浮気のキッカケは携帯料金未払いでした

これは今から15年前の出来事で、まだガラケー全盛の頃の浮気体験談です。
当時Softbankはなく、まだJ-phoneだった頃ですね。

この頃私は携帯電話を三つ持ってました。
ドコモ 、au、J-phoneです。
メインはドコモ、auとJ-phoneは女遊び専用電話とし手使い分けてました。
docomoは仕事・プライベートで使うメイン携帯、auは複数いるセフレ用携帯、J-phoneは出会い系サイト用で女性新規開拓用でした。
docomoはメイン、auは可愛いセフレ用なので口座管理をきちんとしてました。
でもJ-phoneは出会い系サイトを利用する時しか使わないので、未払いになってても気遣い事が多かったんです。
一応口座引き落としにはしてたのですが、この頃ってパケット量で携帯代が物凄いものになってたんです。
出会い系サイトを使わない月は8000円程度、多用した時は5万円って感じで毎月の携帯料金がバラバラで未払いになる月もあったんです。
もちろん未払いになるとこちらから発信出来なくなります。普通はこの時点で気づくんでしょうけどね。
しかしこの頃のJ-phoneは携帯未払いでも相手側からのメールや着信は対応出来ましたから、自分から発信・送信しないと未払いだとわからないんです。
結果、気づけば督促状が届く・・という事が多々ありました。

督促状が届いたら近所のJ-phoneショップで支払うようにしてたんですが、そこの受付のお姉さんと親しくなったんですよね。
携帯料金を支払うにも身分確認は必要でしたし、行く度に携帯番号や生年月日を伝えて確認作業をしてもらってました。
サっとお金を支払うだけなら顔を覚えられることもなかったんでしょうけど、2~3ヶ月に一回ペースでこんな事してたらさすがに顔を覚えられてました。
途中からは私の顔と名前を覚えてくれてましたし、形式上身分確認するって感じになってました。
身分確認時に生年月日を伝えてますから、私の年齢はバレバレ。
私は当時27歳だったんですが、お姉さんは24歳と丁度良い感じでした。
お姉さんの方から年齢の話を振ってきてたぐらいなので、この時点でかなり気に入られていたんだと思います。
まあデートに誘い誘われるってことはなかったんですけどね。

そんなある日、仕事帰りに近所のスーパーで買い物してると、同じく仕事帰りのお姉さんとバッタリ会いました。
これがキッカケで話をするようになり、肉体関係を持つことに。
しかし実は私、当時交際中の彼女がいたんですよね。
遠距離恋愛中だったので彼女と会うのは月2~3回。
ですので女の気配や臭いなんてありません。
私は一人暮らしをしてて自炊してたので、お姉さんも私に彼女がいてるなんて思ってもみなかったんでしょう。
なにせスーパーで会った時の私の買い物カゴにはお肉・野菜・調味料類が入ってて生活感がありましたし、どれも一人分でしたから。

彼女とは遠距離で会う頻度は少なかったですし、元々出会い系サイトで浮気してましたからバレずにすみました。
まさか携帯未払いのおかげで女性をゲット出来るとは思ってもみませんでした。